関東青年部

[関東青年部] 投稿日:2010.06.17

勉強会が開催されました

2010年06月16日(水)

東京美宝会館

「販売後にクレームを受けないための法律予備知識」

講師 社団法人日本ジュエリー協会・消費生活アドバイザー 谷内史有子氏 

 

昨年12月、消費者被害が益々増加する悪質商法への対策として

「特定商取引法」と「割賦販売法」が改正施行されて半年が経過しました。

 

ジュエリーを販売する際の「訪問販売」と「通信販売」が法規制の対象となり

一部の展示会販売商法が「訪問販売」にあたるケースも想定されます。

今回は谷内先生をお招きして、ジュエリーを販売する上で注意するべき

幾つかの法改正のポイントを約1時間に渡って詳しく解説して頂きました。

 

様々なトラブルの発生を未然に防ぐための知識と意識が今迄以上に必要である事や

ジュエリーを販売する者の基本的責任について再確認する事ができたと思います。

 

青年部員を中心に参加した28名の組合員に対して、熱心に解りやすい講義をしていただき、

また沢山の質問にも丁寧にお答え下さいました谷内先生、誠にありがとうございました。

 

法改正について詳しくは経済産業省の情報サイト「消費生活安心ガイド」をご利用下さい。

 

2010.06.16.SEMINAR.jpg